ホーム » 占い » 絶望的な別れからの元彼と復縁体験談。

絶望的な別れからの元彼と復縁体験談。

半年前に、3年間お付き合いしていた彼と別れました。
特別大きな喧嘩をした訳でもないし、何か揉め事があったわけでもないのに、突然彼に「別れよう」と言われてしまったのです。
あまりに突然のことだったので、頭が真っ白になってしまいました。
だって、別れようと言われた前日まで、普通にデートしていたのです。
彼が変わったと感じることもありませんでしたし、本当に訳が分からなくて、その場から逃げ出してしまいました。
その日を境に、彼との連絡は完全に途切れてしまったのです。
毎日泣いて過ごしましたが、それでも彼を忘れることができませんでした。
彼に会えないし、忘れることもできない。
どうにもならない気持ちを、友人が紹介してくれた電話占いに託すことにしました。
この時は、彼とよりを戻したいというよりは、何とかして想いを断ち切ることができないだろうか?と相談するつもりでした。
電話に出てくださった先生は、明るく元気な方で、私の想像していた占い師さんのイメージとは少し違いました。
彼のことを鑑定してもらうと、先生が「彼はあなたからの連絡を待っているわよ」とおっしゃいました。
まさか、彼から突然フッておいて、それは無いだろうと思いましたが、もし本当なら…と考えると今まで我慢していた想いが溢れてしまい、先生と話しながら泣いてしまいました。
先生は「あなたは素直になるだけで良いわ」と優しく声をかけてくれました。
彼の本音を占ってもらうと、私の事を嫌いになった訳ではなく、秘密や過ちを隠すために別れたのだと言うのです。
隠し事って何だろう?と考えても、思い当たる節はありませんでした。
占い師の先生は、連絡はあなたからメールで夜に!と言われたので、早速彼に半年ぶりに連絡をしました。
すると、直ぐに電話がかかり、今から会えないか?と言われたので、近くのBARで待ち合わせをしました。
店に入ろうと思った時に、丁度彼が来ました。
彼は私を見た瞬間に、ボロボロと泣き出したのです。
そして、何度も謝ってくれました。
正直ビックリしましたが、彼が落ち着いてお酒を飲みながら話していくうちに、彼が私をフッた原因が分かりました。
彼が参加した会社の飲み会で同僚の女性と深い関係になりかけたので、申し訳なく思い別れを選んだと言うのです。
つまりは、浮気の一歩手前なのです。
彼はその浮気しそうになった気持ちに耐えられずに、私と別れたと言うのです。
何でもっと早く言ってくれないの!と思わず怒ってしまいましたが、無事復縁できました。
電話占いで聞かなければ、彼に連絡する事は無かったと思います。
彼の本音が知れて、本当に良かったです。